ミックスで上下はどう表現するの?

ミックスで上下はどう表現するの?

・ミックスで上下はどう表現するの?

こんにちは。Macbookが壊れたので、iMacに買い換えた管理人です。初めてストレージでSSDを選んだのですが、本当にパソコンもアプリもすごい速さで起動するんですね!!かなり感動しています^^;

ということでiMacでの初記事です。今回は「ミックスでの上下のやり方」についてお伝えします。

ちなみに、左右の調整はパンニングをするだけですね。

では、上下はどうやるのでしょうか?

スポンサーリンク

・人間の耳

歌ものの曲を聴くと分かりやすいのですが、ベースなどの低い音は下のほうで聴こえませんか?

逆にシンバルなどの高い音は、上のほうで聴こえませんか?

これは人間の耳は低い周波数の音ほど下に、高い周波数の音ほど上に聞こえるからなのです。

つまり、周波数を操作することで、上下を表現することができます。

・さっそくミックス!

では上下を表現していきます!使うエフェクターはEQ(イコライザ)です。

まずはこちらをご視聴下さい。



金管楽器とベースがなっているだけです。このままでも金管楽器は上に、ベースは下にいるように聴こえたと思います。これからEQを使って完全に金管楽器を上に、ベースを下にします。

金管楽器は上にするので、下の画像のようにEQで低い周波数をバッサリとカットします。



ベースは下にするので、下の画像のようにEQで高い周波数をバッサリとカットします。



するとこんな風になります。



どうですか?はっきりと金管楽器が上、ベースが下になって聞こえませんか?

元はこれでした。



音の周波数を変化させることで、こんなことができます。ぜひ試してみてくださいね^^♪

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。